一般財団法人 食と健康財団 一般財団法人 食と健康財団

〔初夏の部〕

令和元年6月26日(水)開催
於)洞爺健康館 洞爺自然農園 とうや水の駅 

  • 道見理事長「食と健康」に関する講座
  • 洞爺健康館での食事
  • 洞爺自然農園でのイチゴ狩り

令和元年6月26日(水)に、初夏の「食と健康」元氣ツアーを開催し、42名の方にご参加いただきました。

元気ツアー夏1元気ツアー夏2元気ツアー夏3元気ツアー夏4元気ツアー夏5元気ツアー夏6

 毎年恒例の初夏の「食と健康」元氣ツアーを開催し、42名の方にご参加いただきました。
 まず始めに洞爺健康館にて、道見重信理事長による「食と健康」に関するご講演を行い、「食の三原則」に基づき日本人の適応食についてご説明していただきました。また、現代に起きている食生活の乱れが引き起こすあらゆる問題について言及され、食事を通しての親から子への食教育を、早急に見直さなければならないと訴えかけられました。
 お昼にはツアー特製の「食事道膳」を召し上がっていただきました。これは日本人の適応食である玄米や身土不二である地元の野菜をたっぷり使ったメニューです。
 その後、洞爺自然農園でイチゴ狩りを楽しみ、採れたてのイチゴを味わいました。有機農法の露地栽培のイチゴは大変貴重なものであり、とても大事に育てられているのが伝わってきました。農園長をはじめ作業に携わる皆様には、日頃の尽力に対して深く感謝しなければならないと改めて思いました。
 洞爺を出発し、途中洞爺水の駅や中山峠に立ち寄り、札幌には、定刻通り参加者の皆さんと無事に帰着しました。
 今後も皆さんに、「食と健康」の大切さを学んでいただけるよう努力していきたいと思います。


〔秋の部〕

令和元年9月26日(木)開催
於)洞爺健康館 洞爺自然農園 とうや水の駅 

  • 良能神社で収穫祭
  • 「食と健康」に関する講座
  • 農園作物と魚介類によるバーベキュー
  • 洞爺自然農園見学(じゃが芋のお土産付き)

令和元年9月26日(木)に、秋の収穫祭と「食と健康」元氣ツアーを開催し、37名の方々にご参加いただきました。

元気ツアー秋1元気ツアー秋2元気ツアー秋3元気ツアー秋4元気ツアー秋5元気ツアー秋6

 令和元年9月26日(木)に、秋の収穫祭と「食と健康」元氣ツアーを開催し、 37名の方々にご参加いただきました。当日は気温も丁度よく爽やかな秋晴れのもと、 全日程を無事に催行することができました。 
 まず、洞爺健康館に着き、収穫感謝祭を行いました。祝詞を聞きながら収穫に 感謝する機会に触れました。
 次に、食と健康財団 理事長道見重信による食事と健康の関するご講演がありました。現代起きている食生活の乱れが引き起こすあらゆる問題に言及されました。 昼食は洞爺健康館の中庭で海鮮バーベキューを行いました。旬のさんま、イカや えび、ほたて、また、洞爺自然農園で収穫された新鮮野菜をいただきました。その後、 自由時間では散歩や温泉に入られる等、皆さん思い思いに過ごされたご様子でした。
 洞爺健康館を出発後、洞爺自然農園へと向かいました。川崎農園長より、黒千石米の 栽培、雑草の取り方、今年度から初の試みという電気柵について等様々なご説明がありました。また、農園で採れた野菜販売では、昼食でもいただいた人参が大人気で売り切れとなりました。他には、南瓜、にんにく、ピーマン、たまねぎ等があり大盛況、最後にはじゃが芋のお土産もあり、皆さん大変喜んでいらっしゃいました。
 自然農園を出発後、洞爺水の駅に寄り買い物を楽しみ、中山峠ドライブインを経由して、定刻通り札幌へ戻ってきました。
 最後に、参加者の皆様にはツアーを通し、自然の恵みへの感謝や、食に纏わる問題を認識していただけたと思います。これらを一人一人が考え、小さな取り組みからでも始めていくことが、食と健康の大切さの再認識に繋がり、未来への大きな1歩となります。皆様の健康のため、さらに、未来を担う子供達のためにも、財団の活動が、これらのきっかけ作りとなっていただければ幸いです。

 

過去の元氣ツアーの様子